すべてをラクにするための裏技・・・すべらく!
     
<<戻る

ムチャな目標を持つ

(2009/09/17 公開) 【ストレス活用!】


【ストレス活用!】編です
 気分がシンドイ時は軽く読み飛ばしてくださいね。


ストレス【活用編】にくるまでは、「ムチャな目標を持たないこと」「無駄にハードルを高くしないこと」を強調してきました。超えられない壁に絶望する状態になると、ストレス対策としては逆効果だからです。でも、ストレスの回避や防御がしっかりできるようになると、日々の生活に刺激がなくなってきます。

それはそれでいいコトとも言えますが、刺激がなさすぎて生きている実感が少なくなるのはもったいないと思います。「すべらく!」でこんなコトを書くのは意外に思われるかも知れませんが、私は「生きることは戦うこと」だと思っています。

「他人と戦う」というよりも、どちらかというと「自分自身と戦う」ことが多いんじゃないかなと思うんです。でも、その繰り返しの中で人生が少しずつ進んでいくような気がします。

同じような日々をいつまで続けるんだろうか・・・という苦しみに気づいたら、意図的に大きな目標を持ってみることをオススメします。「芸能人になってみたい」でもいいし、「人気小説家になりたい」でもいいし、「テレビに出るような料理人になる」でもなんでも構いません。もうちょっと現実的なところでは「認定資格○○1級を取る」でもいいでしょう。

そういう具体的な目標が見つからなければ、「○○だったら幸せなのに」と普段思っていることをネタにして「○○な状態になりたい!」という目標設定をしてもいいと思います。とにかく現実離れをしていてもいいから、「今の自分」が望んでいる究極の願いを目標にしてみるんです。

ただ、けっして掲げた目標と今の現実を比較しちゃいけません。わざと「一見ムリめ?」な目標設定をしたということを忘れないでくださいね。大きな目標を立てた理由は「同じ日々の繰り返し」という単調な状況を打ち破るためなんです。

もちろん、いきなりその目標に辿りつけるワケではありませんが、その目標に裾野から近づくことはできます。たとえば「富士山に登りたい」という目標があるとすれば・・・
  • 登山に必要な装備を調べる
  • 登山に必要な装備を準備する
  • 準備するためのお金を貯める
  • 富士山までの交通手段を調べる
  • 富士山に登るための体力をつける
  • 休暇をとるための調整をする
  • 富士山のみどころを調べる
  • 富士山に登った人から話を聞く
・・・などなど、富士山に登るという目標を達成する前に、いろいろとできることはたくさんあるんですよ。富士山のみどころをインターネットで調べる・・・なんて、すぐにでもできそうなコトもあります。でも、たったコレだけのことでも富士山へ一歩近づいたんだと思います。登った経験者に話を聞けば、さらに富士山への距離が縮まっていきます。

かくいう私もいまだ志半ば。「これで必ず夢が叶う」なんて大風呂敷を広げるつもりはありませんが、少なくとも毎日のちょっとした行動の中に「挑戦心」が生まれます。「単調な日々を終わらせる鍵は自分の中にある」と思うことで行動に変化が現れます。未来は自分で変えられると実感することが、マンネリストレスを解消する糸口になると思います。

ちなみに本当に「富士山に登りたい」と思っている人は、私に感想を聞いちゃいけません(苦笑)。

<<戻る





すべらくの道

すべてをラクに・・・

携帯用「すべらく!」

ラクにこだわりつつ、常識にとらわれずストレス軽減を本気で考えるサイトです。

まるでスパイ道具です。ペン型で目立たないのにボイスレコーダーという優れもの。一言一句を聞き逃したくない勉強会や研修にオススメの一品。これ、バカ売れしているらしいです。議事録を書くのが苦手な人はコレを使ってみては?
 
.
◆特集
●「すべらく!」的
恋愛を考えてみる!


●「すべらく!」的
レンタルサーバ選び


◆更新情報
2012/05/22 update

2012/05/22 update

2012/05/21 update

2012/05/21 update

2012/03/30 update

2012/03/23 update

 (続きをぜんぶ見る)


(C)PPJワークス 2019

BBS7.COM
MENURNDNEXT