AmazonPrime会員の年会費

AmazonのPrime会員、年会費は3900円なのだけど長いこと迷ってました。買い物をするとお急ぎ便を使いたくなるけれど、そんなにAmazonで買い物しないだろうと。年間で10回くらいは利用しないと元が取れなさそうだなと。

ただ、Prime特典をじっと見ていたら、状況によってものすごく使えるような気がしてきました。Amazonのサイトをみないで、記憶に残っている特典を列挙してみます。

Amazonで購入したアイテムで、(1)2000円以下で配送料がかかるところが無料に。(2)お急ぎ便や日時指定の配送が無料に。(3)映画などの動画コンテンツが見放題。(4)音楽が聴き放題。(5)フォトデータのクラウドが使い放題。(6)Kindle本が1ヶ月に1冊無料。

(1)(2)は買い物をする時だけありがたいわけですが、よく考えれば配送料を定額で前払いしているだけなんです。あんまりAmazonで買い物しない立場からすればあまりに微妙すぎる対価です。

(3)は別に契約しているHuluの方が充実しているので魅力はさほどありません。しかも露骨にChromecastの締め出しをしているのはいただけません。全力でChromecastを排除しているのは器が小さいとしか思えません。Amazonのガジェットを使わない限り低画質なのも残念です。

(4)については、まだ試していませんが、有線放送のようにずっとBGMとしてかけておけるならそこそこ価値がありそうな気がします。が、懐かしい中高生の頃のラジカセ時代とは違い、部屋でずっと音楽をかけっぱなし……という感じでもありません。あればいいけど、それだけのためにお金を払うのは違うような気がします。

(5)については、競合が多すぎますよね。Googleも、Microsoftも、Evernoteも、Instagramも、クラウドサービスで画像の奪い合いになっています。たくさんあるうちのひとつという意味では、それほど魅力のコアにはなりえません。

(6)について。Kindle専用端末に限りですが月に1冊だけ無料でKindle本が読める。この特典については長い間スルーしていたのですが、ちょっと待てよと思いました。Kindle専用端末縛りという部分は微妙ではありますが、ただ、それさえ持っていればお得です。ちなみにPrime会員になると4000円割引でKindleが購入できるので、その特典も使ってみるといいかもしれません。

無料本をざっと見てみましたが、高いところだと1000円台の書籍がラインナップされています。つまり、4ヶ月この特典で1000円台の書籍を無料で読めば元が取れてしまうのです。もちろん制限もあります。前述した専用端末縛りの上、1ヶ月に1回しか使えません。そして1ヶ月が経過すると無効化されて読めなくなります。

ですが、よほどよい本でなければ、後から読み返すなんてことはないものです。価値はあるけれど、所有しなければならないと思える本にはそうそう出会えるものでもありません。なので、(1)気になったKindle本をお試しで暴騰だけ読んでみる。(2)お試し部分だけ読んで先が気になったものは1ヶ月無料で読んでみる。(3)ものすごく気に入ったら購入する……という流れもよいかもしれません。

ちょっと高めの本でもこれで安心してトライできます。そう考えてみるとこの特典はかなり筋がよいように思えます。

ちなみにこれを書きながら、AmazonMusicを試してみました。試しに西野カナを検索して聴いてみようと思ったら、オルゴール版とカラオケ版しかない。どうやらピンポイントで検索して自由に聴くというものではないみたい。まあ、カラオケ版でも悪くはないのだけど、ちょっと残念。ただ、あらかじめリコメンドされた曲はちゃんと聴けます。

ジャンル縛りされた「ラジオ」を聴くと、適当に音楽が流れるので、どうしても自分で曲を選ぶと偏りがちという人にはいいかも。なんだろう。ちょっと懐かしい感じ。中高生の時に友達が編集したカセットテープを借りて聴いている感覚に近い。巻き戻している時にカセットテープが絡まって頭を抱えるところまでリアルに思い出しました。(笑)

まあ、こういうのもいいんじゃないでしょうか。そこそこ流行っている知らない曲をたくさん知ることができるので。

そんなわけで、総合力でやっとこさ魅力的なサービスになっている感じです。そこそこいいところまでいっているとは思うのですが、Kindle本の1ヶ月1冊無料サービスだけでは押しが弱い。音楽聴き放題もそれだけでも弱い。ある意味で残念ですが、全部のせでギリギリ年会費3900円の納得感がでてくるサービスのような気がします。

【蛇足】ところで、意図的に書かなかった特典がひとつあります。それは「Prime Now」という、1時間~2時間で配送してくれるサービス。これはちょっとがっかりでした。Amazonで選んだ商品がどれでも1時間の爆速配達なのかと思ったら、「Prime Now」専用の商品しかチョイスできないのですね。ま、当然といえば当然なのだけど、なんとも意図的に説明不足にしているような気がします。

One thought on “AmazonPrime会員の年会費”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA